« はじめましてNO.2 | トップページ | バラ星雲やり直し »

2015年1月25日 (日)

はじめましてno.3

彗星で盛り上がっていますね
私は昨晩、やっと、撮りに行けましたが、撮影直後から、GPV通りの雲の来襲で、あっけなくダウンしました。
で、ブログの練習に画像をアップします。3日前にアップしましたが、あまりにも粗が目立ったので、削除して再アップします。大きすぎたのが、ダメですね。ほどほどの大きさでないと、画像を縮小しているので、ダメとわかりました。かと言って小さいのもダメですね。

New22_6

バラ星雲
2014/11/30 02:43~  300秒×8枚 計40分
FSQ106ED直焦点 F5.0
EOS6D(seo-sp4C) UIBAR—Ⅲ
平谷

« はじめましてNO.2 | トップページ | バラ星雲やり直し »

コメント

薔薇は画像処理の力量が問われそうな対象ですね。星が芯の無い状態ではないでしょうか。それともう少し薔薇の中央の明るさを落とし中心の散開星団でガスが飛ばされた感じがほしい気もします。でないと立体感が無いです(ブルーが少ないのかな)。
欲を言えばグロビュールをもっと鮮明に出したいかな。明るい所を飛ばしすぎ。
デジカメでの撮影処理をしたことが無いので偉そうに適当な意見を言ってますが流してください。
早く山へ遠征に行きたいですね。

エムティさん コメントありがとうございます
ピントもぼけています。少し派手な感じがいいかと思いましたが、飛んでるしちょっと恥ずかしいです。(゚ー゚;
よく立体感って言葉を聞きますが、よくわかりません…(・.・;) 透明感とは、また、違うのでしょうか?

また、アップしますので、コメントをお願いします。

エムティさん
ちょっと言葉を間違えました。
立体感と透明感は全く違いますよね。
立体感って、遠近感みたいなものですか?星の写真で、表現するのは、難しいでしょうね。ブルー色で深淵な感じを出すってことかなぁ

混乱させているようですみません。私の中のイメージとして水素ガスのボールを想像しそこから中心部の濃いガスから星が生まれ回りのガスを押しのける様子を想像していますので散光星雲を球状に考え、たまたま地球方向のガスが薄いため中が覗けて洞窟を覗くように見えているというような感覚でいます。ですから立体感という表現をしました。赤い星雲であっても手前側にふくらんだり奥にひっこんだりした感じがほしい。ひろ爺さんの画像を拝見すると諧調の割り振りのせいかノッペリしているように見えます。
ちょっと透明感とは違うイメージです。

エムティさん
なるほど、少し、わかりました。ジェットの流れのイメージを醸し出せたらいいという事かなぁ…
確かに、余裕のないのっぺりした写真ですね~諧調もないし。
ピントも悪いので、これからの作品作りの肥やしにします。勉強しなきゃ(;´Д`A ```
ありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« はじめましてNO.2 | トップページ | バラ星雲やり直し »