« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月

2015年3月28日 (土)

夕月と金星、火星

今週月曜日にお休みを取って、夕月と金星、火星の接近を撮ってきました。
近場撮影でもいいのですが、せっかくのお休みだから、ちょっと、遠出して、伊良湖のフェリー乗り場駐車場で、撮影しました。結果この三日間で2回、伊良湖に行きました(^_^;)
到着した時は、かなりの強風で、三脚も吹っ飛ぶかと思いましたが、だんだんと弱くなって助かりました。
B7a38002

3月23日 18:49 eos5DMarkⅢ EF70-200mm f2.8 LⅡ(70mmF4で撮影) 露出1.6秒
ISO1600
もうチョット焦点距離が短かったら、海も写ったのに、残念…準備かつ修行不足です


 

2015年3月22日 (日)

新撮影地候補?

Web_b7a3670
南西方向  灯台は神島



昨晩、南天の撮影地に目星つけていた場所に中天の○井さんを誘って、伊良湖に行きました。

現地に着くと、GPVでは快晴のはずが、雲の襲来が多く、期待外れ。
さらに南風が強く、海岸からの塩風と砂に襲われるので、カメラレンズでの短時間撮影しかできませんでした。

山に行けない冬場の南方向の撮影地と考えて、下見ではいい感触をもっていました。
が、潮加減によっては、満ち潮では、波が近くなり、塩風と砂をまともに受けてしまうことに気づいてちょっと、使えそうにありません。

塩風,砂,風向きに注意してやれば、何とか使えると思います。が、昨晩は結構、吹きさらしで、風が強くふいていました。北風で風の弱い日がねらい目です。
ただ、ホテルの明りと豊橋方面の光害も、特に、透明度の悪い夜では、影響が大きく、真南以外は、ちょっと、無理です。(;д;)

渥美半島で、いい場所ご存じの方、教えてくださいm(__)m

2015年3月17日 (火)

モノクロ オリオン

Tp6415orion2010


久しぶりにブログです(^-^;
中天の写真展に向けて、準備をしている最中です。デジカメで撮ってモノクロ化したものを出品しようと思っています。ナローバンドで撮ったわけではないので、意味はと聞かれたら、答に困ってしまいますが、モノクロの世界も、趣も変わって落ち着きもあっていいと思いますので、出品するつもり。

そこで、比較する意味で、昔、TP64515水素増感フィルムで撮ったネガを、スキャンし、フォトショップで少し加工したら、どうかと思ってやってみまたので、アップします。印画紙に焼き付けたものより、コントラストよく淡い所まで、出てきたと思います。
写真としては、スカイウオッチャー1998年2月号に掲載されたので、当時としては、まずまずの写りじゃないかと思います。(懐かしい~)

撮影データ
1997年11月8日 24:07-26:07 露出2時間 ST-4 自動ガイド EM-200 ペンタ6×7フィルム吸引 SMCPENTAX67 焦点距離165mm F2.8→3.3 フィルム水素増感TP6415  R-64 現像液D-19(20℃ 6分) 撮影場所 高嶺山駐車場(平谷)

ニックネームをまたまた、変更です。
utoさんのおすすめで、ji- を G にします 。
銀河 galaxy の意味を込めてとのことです。気に入ったので、おすすめに従うことにしました。utoさんありがとう(._.)アリガト

もちろん、爺の意味も入っています(o^-^o)

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »