« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月

2015年12月31日 (木)

今年もお世話になりました

今日は、大晦日で、みなさんと同じように今年を自分なりに、天文関係を振り返ってみました。
①まずは、このブログを始めたこと。1月にスタートしましたが、題材内容がないことに参りました、来年は、フットワークを軽くして、題材に困ることのないように活動しよう!!
②まぐれで話題に乗った旬なレンズを使ったからデジタルで初めて星ナビに入選できたこと、来年は実力で…これは10年早いな!!
フィルムは全部没(・.・;)

機材関係は、基本的には、買い替えが中心でした。
①屈折を1本売却しFSQ106EDの各装備を充実
②eos5DⅢを売却し6Dにしてフルサイズは全て6Dに統一し使用方法でまごつかないよう にした
③小物をこまめに売却しAPO-SONNAR135+6Dの2連システムを作った。稼働実績はあまりなかったが、今年はメインとして使うつもり!!
④ベランダでの観望用にEdgeHD800を購入(これは新規)

最後にベランダ観望台からの眺望(真南方向)写真です。
 エムティさん曰く確かに南でのイベントってないですね~(^_^;) 観望可能は方向として、東西方向は南から+-60度、高度しては三ツ星がやっとっといったところです。カノープスは見えます( ^)o(^ )
Web_mg_0671

2015年12月31日午前10時  曇ってます

来年は、人生の転機の年になる予定です(還暦は終了済)。先人に見習ってまだまだ若いですから、やりたいこと、やるべきこと、をしっかりと着実にやりたいと思っています。

来年もよろしくお願いします。

2015年12月14日 (月)

今年最後の遠征

12月13日(日)GPVを見て今年最後の遠征に出かけました。遠征先は平谷が冬季閉鎖されたので茶臼山。もちろん、本日月曜は会社を休み(^_^;)
出発する前、夜半過ぎからはダメでも夜半前は快晴だろうと信じて10月以来の遠征出発しました。
機材と目的はFSQ106ED+F3RDはスケアリングと光路長調整テスト、 明け方彗星の撮影 SKYMEMO-Rはふたご群 。
茶臼山面の木駐車場着は18時30分ころで先客が2~3人おられ、同じ同好会のTMさんも準備完了でおられました。
空は、今にも雨が降ってきそうな感じでGPVとはえらい違いでしたが、とりあえず予報を信じて準備にかかり雲が去るのを待つことに。22時ころから雲が取れ始め、満点の星空!!
面の木にしては(失礼)上出来な天の川も見えて、さっそくFSQのテスト調整開始しスカイメモも放置撮影開始しました。
が、いいことは長くはもたず日にちが変わる頃から全天ガスか雲かよくわかりませんでしたが、ちょっとみえては、曇っての連続。おかげで、テストも中途半端に終了。まぁ再度やり直しですわ(;一_一)

流星の写っていない写真と朝の面の木駐車場の写真をアップします。
ふたご群は60コマくらい撮りましたが、収穫0!!
Web_2378

 EOS6D(ノーマル)TAMRON15-30 15mmF2.8

Web_2536   
明け方、カタリナ彗星が双眼鏡でチラッと見えました。
今年の秋は、サッパリ~!!
これで今年の遠征は終了(^_^;)

今週末は、星の同好会の忘年会
楽しみです。

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »